日本人女性は世界で1番イキやすい!? 雑学:その理由と根拠を日本人男性は知ってください

日本人女性
「幸せな人生を送りたければ、アメリカ人の家に住み、中国人のコックを雇い、日本人女性と結婚すること」

という言葉があります。

この言葉と直接関係がないかも知れませんが、「日本人女性は世界で1番イキやすい」という説があります。

実はこれ、かなりの根拠があるんです。

まず、日本人女性は外国人女性と比べると体毛が薄い。

体毛が薄いということはそれだけ、外部からの刺激に敏感になり、愛撫による快感が強くなります。

また、バストやヒップを見ればわかるように、日本人女性は外国人女性よりも皮下脂肪が少ない。 

これは性器にも当てはまり、日本人女性の場合、性器をおおう大陰唇の脂肪も薄いのです。

つまり、そのぶん刺激が小陰唇やクリトリスにストレートに伝わりやすいと言えます。

さらに、フランス人医師の調査によると、
外国人女性に比べて日本人女性の性器は、コンパクトで形が整っているものが多いそうです。

日本人女性は小柄な人が多いと言うけれど、女性器もそうだったのですね。

つまり、日本人女性は大陰唇の脂肪が薄くコンパクトで形が整っているので、
男性が挿入したときにフィットしやすく、より気持ち良いと感じるということなのです。

もちろん、体質によってイキにくい女性もいるかと思いますが、世界規模で見ると日本人女性は比較的イキやすいと言えるでしょう。

【実録】雑学を駆使して出会い系に挑戦してみた!の記事はコチラ

女性のお尻

更新日:

関連雑学

Copyright© 雑学のすべて , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.