コアラの指紋は人間とそっくり 雑学:指紋が似すぎて犯罪に使われることもある

コアラ
実は、私たち人間以外に指紋がある生き物は少なく、ゴリラやチンパンジーの霊長類に一部のイタチ、そしてコアラだけなのです。

物を掴んだり木に登ったりする生活の動物たちが独自に進化して指紋を手に入れたと言われています。

物を掴むという行為は意外と他の動物はやらないのです。

コアラの仲間であるカンガルーやモモンガには指紋がありません。

これはコアラが指紋を手に入れたのが割と新しいことを物語っています。

指紋はケガをしたり、指先の皮膚が傷ついたとしても皮膚の再生とともに元通りになります。
そして指紋は1人1人違いますので、個人の特定に用いられるのです。

ドラマとかで指紋で犯人を特定したりするシーンはよく見ますよね。

そしてなんと、別々の進化をしたはずの人間とコアラの指紋が驚くほど似ているのです。

原因は分かっていませんが、犯罪捜査の専門家ですら判別が難しく完全犯罪にはコアラの手袋をすると良い!

などという冗談も言われるほどです。

コアラと指紋が似ているなんて、不思議な感じがしますよね。

更新日:

関連雑学

Copyright© 雑学のすべて , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.